宮代会とは

聖心女子大学の同窓会「宮代会」は1951年に第一回卒業生35名により創立されました。
(1)会員相互の親睦 (2)母校への協力 (3)社会福祉活動を3本の柱として、国内13支部・海外の支部とネットワークを築きながら活発に活動しています。

お知らせ

活動報告

宮代会
さくら奨学金奨学生

大学卒業後、再び目標を持って勉学に励む宮代会会員を応援するため、宮代会50周年記念事業の一つとして、「さくら奨学金」が贈呈されたことを覚えていらっしゃいますか。
宮代会では卒業後も学び続ける同窓生対象の奨学金こそ、これからの同窓会の活動として相応しいと考え、「さくら奨学金」を2005年度に制度化いたしました。
学問への意欲を持ち続け挑戦する同窓生のお役に立つことが願いです。
(2023年度の募集は締め切りました)

氏名・住所変更

宮代会会員の方で、氏名・住所の変更がある方は、専用フォームから、お知らせください。